pankuzu

  • ホーム
  • カーテンはじめてガイド

カーテンはじめてガイド

カーテンを使うメリットや、サイズと素材・機能のこと、お手入れ方法など、
購入前に知っておきたいポイントをまとめてご紹介。
暮らしの形にぴったり合った、ラグ選びのヒントがきっと見つかります。

  • カーテンを使うメリット
  • サイズの測り方
  • お部屋の種類で選ぶ
  • 機能で選ぶ
  • デザインの特長で選ぶ
  • お手入れ方法
  • カーテンを使うメリット

外からの視線や冷気・熱気を遮ったり、インテリアとして楽しんだり。暮らしを楽しく快適にしてくれる、カーテンのメリットをご紹介。
メリット1
プライバシーを守る
お部屋のシチュエーションに合わせて、外からの視線を遮るカーテン。特にお子さまや女性のお部屋、道路に面したお部屋はカーテンが必需品になりそうです。
メリット2
冷暖房の効率UP
生地の密度が高いカーテンほど、外気をカットして室温をキープする効果が。冷暖房の効果がUPし、光熱費の節約につながります。
メリット3
家具・床の日焼け防止
太陽光に含まれる紫外線は、家具・床の日焼けの原因に。UVカット率の高いミラーレースカーテンを使うことで日焼けを防止し、家具やインテリアの美しさを保ちます。
メリット4
お部屋づくりのポイントに
カーテンをかけるだけで、お部屋の印象はがらりと変わるもの。好きな柄やカラーを取り入れることで、窓辺中心のお部屋づくりを楽しめます。
  • カーテンを使うメリット
  • サイズの測り方
  • お部屋の種類で選ぶ
  • 機能で選ぶ
  • デザインの特長で選ぶ
  • お手入れ方法
  • カーテンを使うメリット

サイズの測り方

カーテンのサイズは、窓サイズを基準に考えるとスムーズです。窓の幅や形に注意して、ぴったりのカーテンに仕上げましょう。

横幅に余裕を持たせて

光漏れを防ぐため「カーテンレールの長さ×1.05」で幅を確保するのが一般的です。たとえば両開き(2枚)カーテンの場合、「カーテンレールの長さ×1.05÷2」のカーテンが2枚必要になります。

※unicoオンラインショップでは両開き(2枚)のみオーダー可能です。店頭では、片開き(1枚)のオーダーも可能です。

丈の長さは窓の形に合わせて

窓の形は、大きく分けて下記の3タイプ。窓の形によって、測り方も丈の長さも変わってきます。

掃出し窓

掃出し窓

ランナー(フックをかける輪っか状の部品)から床までの長さを測ります。そこから、ドレープは-1cm、レースは-2cm短く作ると裾を引きずらずきれいに仕上がります。

腰窓

腰窓

ランナーから窓枠の外側までの長さを測ります。そこから10〜15cm長く作ることで、光漏れや冷気の侵入を防ぎます。窓下に家具を置く場合は、カーテンが引っかからないよう、窓枠から家具までの長さも測っておきましょう。

出窓

掃出し窓

レールが「(1)窓に沿って付いている」か、「(2)窓の手前の壁だけに付いている」かで長さが変わります。(1)の場合は掃出し窓と同様に丈を短く、(2)の場合は腰窓と同様に丈を長く作ります。

詳しい測り方はこちらから
お急ぎの方におすすめの既製カーテン

一般的な窓の大きさに合わせてお作りした、リーズナブルな定番サイズのカーテンもございます。 オーダーカーテンはご注文からお届けまで約3週間(店頭では約2週間)かかりますが、既製カーテンは約1週間でお届け。店頭では、サイズが合えば当日お持ち帰りが可能です。お急ぎの方は、ご自宅の窓サイズをご確認ください。

[ 選べる3サイズ ]

ドレープ(正面付け)…W100×H135cm/W100×H178cm/W100×H200cm
レース(天井付け)…W100×H133cm/W100×H176cm/W100×H198cm

既製カーテン
出張採寸サービスで失敗知らず

カーテン専門業者がご自宅にお伺いして、採寸を代行するサービスもございます。「測り間違いが心配」という方や「窓数が多くて測るのが大変」という方におすすめです。

出張採寸サービス
  • カーテンを使うメリット
  • サイズの測り方
  • お部屋の種類で選ぶ
  • 機能で選ぶ
  • デザインの特長で選ぶ
  • お手入れ方法
  • カーテンを使うメリット

お部屋の種類で選ぶ

あると便利な機能やおすすめの素材は、カーテンを使うお部屋によって変わります。
リビングやダイニング、寝室や趣味の部屋など、お部屋や過ごし方別にカーテンを選んでみては。

Living Room

LIVING ROOM

来客の多いリビングは、美しいヒダを長時間キープできる形状記憶加工が付いたカーテンがおすすめ。また、素材感のあるレースを選ぶことで、お好みで光をやわらげながら自然な陰影を楽しめます。

Dining Room

DINING ROOM

食事や調理による汚れが気になるダイニング。ウォッシャブル機能が付いたカーテンは、汚れても洗濯機で洗えるので便利です。食卓の彩りを引き立てる、明るいカラーの生地もおすすめ。

BED ROOM

BED ROOM

ぐっすり眠って体を休めたい寝室。遮光機能の付いたカーテンなら、気持ちいい風を入れつつ外光はしっかりカットできます。よりリラックスできる、やさしい風合いの素材もおすすめです。

Kids Room

KIDS ROOM

趣味の時間に没頭したいプライベートルーム。遊び心いっぱいの個性的な柄のカーテンで気分を高めてみては。UVカット機能の付いたレースカーテンなら、こだわりのコレクションも安心して飾れます。

  • カーテンを使うメリット
  • サイズの測り方
  • お部屋の種類で選ぶ
  • カーテンを使うメリット
  • デザインの特長で選ぶ
  • お手入れ方法
  • カーテンを使うメリット

機能で選ぶ

光を通さない「遮光」や美しいヒダをキープする「形状記憶加工」、透けにくい「ミラーレース」など、毎日使うカーテンだからこそ、あるとうれしい機能をご紹介します。

遮光カーテン

外からの光を遮ることで、室内をお好みの明るさにできる遮光機能付きカーテン。
また、室内の光が外に漏れない効果もあるため人影がカーテンに映りにくく、プライバシーも守れます。

日中 室内の様子
遮光1級
[ 遮光1級 ]
外光をほとんど感じない、ほぼ真っ暗な室内に。
遮光2級
[ 遮光2級 ]
人の表情が確認できるレベルの暗さです。
遮光3級
[ 遮光3級 ]
人の表情はわかるものの読書はしづらい暗さです。
遮光なし
[ 遮光なし ]
外光を十分に通り、明るさを感じる室内に。
夜間 外から室内を見た様子
遮光1級
[ 遮光1級 ]
室内の様子は全くわかりません。
遮光2級
[ 遮光2級 ]
光をほとんど漏らさず、影もよく見えません。
遮光3級
[ 遮光3級 ]
窓に影がぼんやりと映るレベルです。
遮光なし
[ 遮光なし ]
窓に影がはっきりと映るレベルです。

※お部屋の環境によって見え方が異なる場合がございます。

遮光カーテン一覧へ

UVカットカーテン

紫外線をカットして、お肌や家具を日焼けから守るUVカットカーテン。
UVカット率が高くなるほど透けにくくなるという効果もあります。

UVカット率 81.0%
UVカット率 81.0%
外から見ても、室内の様子はほとんどわかりません。道路に面したお部屋や女性のお部屋におすすめです。カット率の高いレース特有のツヤツヤとして光沢を楽しめます。
UVカット率 70.4%
UVカット率 70.4%
透けにくく、室内の様子がぼんやり浮かぶレベル。ほどよい透け感で、かけるお部屋を選びません。
UVカット率 61.5%
UVカット率 61.5%
人の表情が認識できるレベルの透け感。ベランダやデッキに出ていても、室内にいるお子さまの様子を確認できます。また、カット率の低いレースは素朴な生地感を楽しめます。
UVカットカーテン一覧へ

遮熱カーテン

外気をカットして、室温を外に逃がさない遮熱カーテン。生地の密度が高いほど遮熱性能が高く、断熱材のような効果が期待できます。また、冷暖房の効率が良くなることで光熱費を抑える効果も。

遮熱カーテン:夏

遮熱カーテン:夏

夏にこもりやすい熱気は、その約 70%が窓から入ってきます。 遮熱カーテンが窓まわりの熱を遮り、室温の上昇を抑えます。

遮熱カーテン:冬

遮熱カーテン:冬

冬は室内の暖気の約 50%が、窓から室外へ流出すると言われています。遮熱カーテンが窓からの暖気の流出を防ぎ、暖房効率を高めてくれます。

遮熱カーテン一覧へ

形状記憶カーテン

ドレープ(ヒダ)の形を長時間キープする、形状記憶加工を施したカーテン。美しい陰影を作り、窓辺をぐっと引き立ててくれます。

*店頭では、形状記憶加工が付いていないカーテンにもオプションで加工を付けられます(一部のカーテンのみ)。詳しくはスタッフまでお声がけください。

形状記憶カーテン一覧へ

形状記憶あり

形状記憶カーテン

形状記憶なし

形状記憶なしカーテン

防炎カーテン

火災時に避難がしやすくなるように、通常カーテンより燃え広がりにくい性質をもったカーテン。
万が一の時を考え、キッチンやリビングに防炎機能付きを選ぶ方も増えています。
防炎マーク
防炎カーテン一覧へ

手洗いカーテン

手洗いカーテン
手洗いが出来ます。

手洗いカーテン一覧へ

ウォッシャブルカーテン

ウォッシャブルカーテン
洗濯機で洗うことが出来ます。

ウォッシャブルカーテン一覧へ

天然素材カーテン

天然素材カーテン
綿や麻などの天然素材のみを使っています。
天然素材カーテン一覧へ

ミラーレースカーテン

ミラーレースカーテン
昼も夜も室内が見えないのでプライバシーを守ります。
ミラーレースカーテン一覧へ
  • カーテンを使うメリット
  • サイズの測り方
  • お部屋の種類で選ぶ
  • 機能で選ぶ
  • デザインの特長で選ぶ
  • お手入れ方法
  • カーテンを使うメリット

デザインの特長で選ぶ

ベーシックなものからユニークなものまで、さまざまなデザインやカラーがそろうunicoオリジナルカーテン。
厚地とレースを合わせた時の印象も考え、ひとつひとつこだわってデザインしています。

ストライプカーテン

ストライプカーテン

ストライプは、窓を縦に長くすっきりと見せてくれる柄。天井を高く見せる効果もあります。unicoでは、鮮やかな生地とシンプルなデザインや、グラデーションに馴染む手描きのようなストライプもございます。

ボーダーカーテン

ボーダーカーテン

ボーダーは、横のラインが強調されることで窓辺に広々とした印象を与えてくれる柄。unicoでは、グラデーションの空をイメージしたものや、メキシコの伝統的な織物をイメージしたボーダー柄など、さりげない個性を感じるデザインが充実しています。

無地カーテン

無地カーテン

どんなお部屋にも合わせやすい無地。柄がないため生地自体の質感が引き立ちます。unicoでは、天然素材のような風合いを持ちつつ自宅で手洗いができるカーテンや、リトアニアリネンを使った上質な素材感を楽しめるものなど、機能やカラーも充実の無地カーテンをご用意しています。

北欧テイストカーテン

北欧テイストカーテン

ナチュラルでやさしい雰囲気を作る北欧テイストのデザイン。自然物をデザインに取り入れた柄が特長です。unicoでは、満月をモチーフに円形をならべたデザインや、北欧に生い茂る林をイメージした遮光カーテンなど、物語を感じるこだわりの柄をお選びいただけます。

ナチュラルテイストカーテン

ナチュラルテイストカーテン

見た目もさわり心地もナチュラルなカーテン。unicoでは、上質なリトアニアリネンを使ったものや、綿麻素材を使用したさりげないストライプなど、ナチュラルな雰囲気作りにぴったりのカーテンを多数ご用意しています。

カジュアルテイストカーテン

カジュアルテイストカーテン

気取らないカジュアルな雰囲気のお部屋には、カーテンにも遊び心を取り入れて。バンダナ柄をパッチワークのようにレイアウトしたデザインや、インドの綿織物をモチーフにしたチェック、メンズライクな地図柄など、ユニークな柄がいっぱい。

その他のデザインを見る
  • カーテンを使うメリット
  • サイズの測り方
  • お部屋の種類で選ぶ
  • 機能で選ぶ
  • デザインの特長で選ぶ
  • お手入れ方法
  • Q&A

お手入れ方法

お気に入りのカーテンを、長く大切にお使いいただくために。日頃のお手入れと定期的なお手入れ方法をご紹介します。

日頃のお手入れ

はたきや掃除機でホコリを落とす

窓を開けて過ごす時間が長い季節は、定期的にホコリをはらっておきましょう。軽くはたきをかけたり、掃除機のブラシでホコリを吸い取るのも効果的です。

カーテンレールや窓の掃除

カーテンレールや窓ガラスの汚れはカーテンに移りやすいため、こまめに拭き掃除をしたいもの。また、結露によってカビも発生するため特に冬場は念入りに掃除をしてください。

定期的なお手入れ ※ドレープカーテンは、1年に1回程度、レースカーテンは年に2回程度を目安に

洗濯機を使った洗い方
1. 洗濯絵表示を確認

洗濯機で洗えないカーテンもあります。必ず、洗濯機洗いに対応しているかをチェックしてください。

2. ブラシや掃除機でホコリとゴミを取り除く

目につくホコリはこのタイミングではらい落としておきましょう。フックを外す時は、生地に器具を引っ掛けないようご注意ください。

3. カーテンをたたみ、洗濯ネットに入れて洗濯機へ

プリーツの折り目に合わせてカーテンをたたみ、洗濯用ネットに入れます。洗濯機のコースは、洗濯絵表示と洗濯機の説明書でご確認ください。洗剤は、中性洗剤をご使用ください。

4. 脱水は短めに

シワにならないよう、脱水時間は短めに設定してください。乾燥機などは使用しないでください。

手洗いの流れ
1. 洗濯絵表示を確認

手洗いできないカーテンもあります。必ず、手洗いに対応しているかをチェックしてください。

2. ブラシや掃除機でホコリとゴミを取り除く

目につくホコリはこのタイミングではらい落としておきましょう。フックを外す時は、生地に器具を引っ掛けないようご注意ください。

3. ぬるま湯を入れた浴槽で押し洗い

30℃以下のぬるま湯をカーテンに水がかぶる程度に張り、中性洗剤をキャップ1杯ほど入れて押し洗い。洗剤の量は、カーテンのサイズや厚みによって調整してください。洗剤を入れ過ぎるとすすぎが大変になるので注意が必要です。

4. すすぎ

すすぎをしたら、手で軽く絞ってください。乾燥機などは使用しないでください。

干し方
1. カーテンレールに吊る

フックを付け、カーテンレールへ元の通りに吊ります。濡れたカーテンは重くなっているため、カーテンレールにぐらつきなどがないか事前に確認してください。

2. シワを伸ばす

軽く叩いてシワを伸ばしたら、そのまま自然乾燥させてください。

  • カーテンを使うメリット
  • サイズの測り方
  • お部屋の種類で選ぶ
  • 機能で選ぶ
  • デザインの特長で選ぶ
  • お手入れ方法
  • Q&A

Q&A

カーテンを床に引きずってしまうのですが…。
カーテンは生地に使われる素材の特性上、+−1cm程度の誤差が生じる場合がございます。カーテンに付属するアジャスターフックで調整してください。
2倍ヒダカーテンはどこで購入できますか?
オンラインショップでは1.5倍ヒダカーテンのみの取り扱いですが、unico店頭では2倍ヒダカーテンもオーダーいただけます。その他、店頭ではヒダのないストレートカーテンや、形状記憶加工や遮光裏地のオプション追加も承っております。
自宅にカーテンレールがついていないのですが、カーテンと一緒に購入できますか?
unicoの「カーテン出張採寸・取付サービス」をお申し込みいただくと、採寸と同時にカーテンレールもご注文いただけます。専門業者がカーテンの採寸から取り付けまでを代行するので安心です。「カーテン出張採寸・取付サービスはunico店頭にてお申し込みいただけます。
ペットを飼っているのですが、どのようなカーテンを選べばいいですか?
ペットがいると、何かと汚れやすいカーテン。ご自宅の洗濯機で洗えるウォッシャブルカーテンや、手洗い機能の付いたカーテンがおすすめです。
カーテンの色はどのように選べばいいですか?
色相環色を選ぶ前に、床や壁、お持ちの家具のカラーを確認しましょう。同一色(同じ色)や類似色(色相環で隣りにくる色)を選ぶとまとまりのある印象に、反対色(補色とも呼ばれる、色相環で対面にある色)を選ぶとメリハリが出てお部屋に元気な印象を与えます。
和室に合うカーテンってありますか?
たとえば、ベージュやグリーン系のカラー。畳の色と近い落ち着いた色味のカーテンなら、和室との相性もぴったりです。
カーテンに寿命はありますか?
素材や使い方、お手入れ方法によって異なりますが、一般的な寿命は3年から5年と言われています。また、洗濯やクリーニングに出しても黒ずみが取れなくなってきたら、お買い換え時です。お気に入りのカーテンを長くお使いいただくため、定期的なお手入れを心がけましょう。